- 2017/10/28 -   その6でおしまい。

そんなわけで、午後にはゲレンデも東風になってしまい、山頂は相変わらず強めの東風。

皆さん夕方までゲレンデでクロスハンドの練習をしていたのですが、鈴木さんがあっという間にクロスハンドがうまくなったのでびっくりしました。

- 2017/10/28 -   その5

10時過ぎにもう一度山頂に上がってみたのですが、風が強くて下山してきました。

そんなわけで、皆さんゲレンデでクロスハンドの練習です。

モーターパラのキャノピーは、南さん。このITVと言うメーカーは30年以上前からある老舗メーカーで、僕らはアイテーブイではなく、エーテーベーと言っていましたが、のちに誰もそうは言わなくなってしまいました。
今は山飛びのキャノピーよりも、モーターパラのキャノピーで有名なメーカーに変身しています。

- 2017/10/28 -   その4

鈴木さん、おろしたてのキャノピーで小山から初フライトです。着陸は、ターゲットの中まで入って来ていました。
新しく、しわの少ないサーフェースは、滑空比も良いのです。

- 2017/10/28 -   その3

加藤さんのキャノピーは、99セルも有るキャノピーですから、滑空比がとても良く、とても美しいです。

加藤さん、なぜかかなり手前で着陸です。

- 2017/10/28 -   その2

先に離陸した田中さん、ランディングの風が東向きなので、小山の上から回り込んで、この位置からの着陸進入です。

そして加藤さん離陸です。加藤さんが離陸した時には南風が少し入ってきて、少しスロープソアリングを楽しんでいました。



- 2017/10/28 -   今日のルスツ。

今朝は予報通り南風が入っていて、加藤さん、田中さんが来ていて、新しいキャノピーが届いた鈴木さんも来ていたので、まずは僕とタンデムフライトです。

今朝の羊蹄山は傘雲がかかっていたのですが、山頂は雪景色です。そうそう、通り道の中山峠スキー場には、解け始めている雪原に、早々とシュプール跡が残っていました。

鈴木さんのフライト中の写真は撮り損ねてしましましたが、飛行中と高度処理、そして着陸のフルブレークまで鈴木さんがコントロールをして、ふわりとランディングができました。

- 2017/10/21 -   その11でおしまい。

夕方の田中さんはモーターで飛ぼうとしていたのですが、ゲレンデの風はピタリと止んでしまって、離陸ができませんでしたっ!

そして佐々木さん、種畑さんも着陸です。しっかりターゲットを狙って入ってきています。
種畑さんは渋いサーマルをしっかり拾って1本のフライトも無駄にしない努力がとてもいいですね。

そしてもう一度第4陣で上がっていったのですが、山頂は風がなく、風待ちをしているうちに東風、北東の風になってしまい、下山でしたっ。

そんなわけで、いい感じで飛べることができたルスツでした。良かったよかった!

- 2017/10/21 -   その10

午後は種畑さん佐々木さんも加わって山頂に上がっていきました。午後は風が弱くなってソアリングができない感じでした。

先に降りてきたのは田中さん。そして場周経路を練習しながら岩淵さんも降りてきました。

第3陣の加藤さんはルーキーで降りてきました。

- 2017/10/21 -   その9

山頂は1時間たってもこんな感じでみなさん降りてきません。フライトスーツを着ていても、とても寒いいはずなのですが、皆さんサーマルをとらえて頑張っています。

やっぱりファントムが圧倒的な高さです。

岩淵さん、十二分な高さでパイロット実技検定の一つ、片翼潰しをしています。つぶす側のブレークコードを持たずに、一気に片方のAライザーを引き下げます。

「反対側もやってみまーす」と無線が入り、もう片方もつぶしていました。

- 2017/10/21 -   その8

西和泉君も離陸です。

少し日差しが入ってきたせいで、ところどころにサーマルが出てきています。やっぱし来てみないと飛べないんだってば!

TOPページ前ページ次ページ

-Topics Board-Skin by Web Studio Ciel- Admin

× 閉じる